伝説のオステオパシー医師、ロバート・フルフォード博士の名著「いのちの輝き」

2020年8月16日

こんにちは。
アメリカの医学・オステオパシーという手技で身体の調整をしております、ぺんぎん堂の橋本智子です。
当ブログにお越しいただき、ありがとうございます。

伝説のオステオパシー医師、ロバート・フルフォード博士の名著「いのちの輝き」をご紹介します。
オステオパシーについてはもちろん、「こころ」のありようから、どう生きるのかまで、フルフォード博士の哲学が凝縮された本です。 何度読んでも、読むたびに新しい発見があります。

部分と全体:からだのパーツ、こころとからだ、そして宇宙へ

人間のからだは、部品の寄せ集めではありません。
腰が痛いから腰という部品を修理すれば痛みが消える、というものではないのです。

フルフォード博士のいのちの輝き

そして、「からだ」と「こころ」もまた、それぞれが別の部品でありません。

からだのどこかが痛いとき、悲しみにくれているとき、どちらも「からだ」だけ、「こころ」だけに問題が起きるのではなく、多かれ少なかれお互いに影響を及ぼします。
「からだ」が軽ければ「こころ」も軽く、「からだ」が痛ければ「こころ」は沈み、その逆もしかり。

このあたりまでは、オステオパシーを少しでも知っている人はもちろん、知らない方でも一度は聞いたことがあるかもしれません。

フルフォード博士は、さらに、からだとこころに加えて”たましい・霊性”という3つの側面のバランスがとれてこそ健康な状態だと言います。
そして「からだ・こころ・たましい」から成る人体は、宇宙とのつながりへと広がります。


宇宙のすべてのものは、まるでひとつのものであるかのようにつながりあっていて、そのさまざまな部分は、われわれ人間の臓器や器官のように、たがいに依存しあっている。どのひとつのささやかな変化も全体に影響を及ぼす。人間の生命活動はその宇宙に支えられている。 いのちの輝きより

”たましい”ってなんだろう?
”霊性”ってなんだろう?
これは、オステオパシーの学校の学生だった頃から、いまだに頭に残る疑問です。

「こころは人とのつながり、たましいは自分の中のもの」と教えてくれた人もいましたが、
その時はそういうものかと思っても、なんだか腑に落ちず疑問は頭に残っています。

それでも、フルフォード博士の本を読むたびに、なんとなくぼんやりと”たましい”の輪郭が見えてきます。

霊性を高めること、 礼と返礼の法則、そして愛!

フルフォード博士は、


霊性とは不完全な世界にあって平和と幸福を見出す能力のことだといっていい。

霊的な側面を見つける方法はいくらでもある。だが、その前に、自分の人生の究極の目的を見つけなければならない。では人生の目的とはなにか? いのちの輝きより

と、問います。

この本は、生きる哲学にまで踏み込んでいます。
「本当の健康」について語り始めたら、哲学の領域に足を踏み込まないわけにはいかない、ということだと思います。

この本を読んだら、魔法のように自分の人生の目的が見えてくるわけではありませんが、

  • 人生の目的を見つけること以外に霊性を高めるにはどうしたらいいか、
  • 他人に対する愛の大切さ、
  • 全体像を把握することがどうして大切なのか、
  • からだは健康になりたがっていうことを信じること!
  • 自分を信じること

などなど、たった一冊の本でこんなにたくさんの大切なトピックをわかりやすい言葉で説明してくれます。

エクササイズ

フルフォード博士は、オステオパシーの治療後に実践してもらうために考案した8個のエクササイズも紹介しています。

オステオパシーの治療なしに、エクササイズだけをおこなっても効果があるとのことですので、書籍よりひとつだけ抜粋して紹介します。


エクササイズ6

この肩まわし運動は、一日じゅうコンピュータに向かって座っているような人たちのために考案したものである。

椅子に座って、足を床につけ、背筋をのばす。つぎに、両肘を曲げて前につきだし、両手の指先を肩につける。ゆっくりとした深い呼吸をつづける。息を吸いながら、両肘を天井のほうにあげ、あたまをさげる。息を吐きながら、両肘を横にひらき、あたまをあげながら、両肘をもとの位置にもどす。このエクササイズは方から上の筋肉をのばし、緊張のパターンを取り除くのに役立つ。

一日に二、三度これを五回づつおこなう。

いのちの輝きより

まとめ

何度読んでも新しい発見のある書籍です。
ちょっと「こころ」に余裕がないなと思ったときに読んでみると、不思議な落ち着きを取り戻せます。

少しでも興味をもたれたら、是非手に取ってみることをおすすめします。

いのちの輝き フルフォード博士が語る自然治癒力

上野 圭一 翻訳・原著、Robert C. Fulford 著、Gene Stone 著
ISBN:9784881354643
出版社:翔泳社
発売日:1997年02月28日


ぺんぎん堂のご案内

西荻窪と葛西で営業しております。
西荻窪院のご案内
葛西院のご案内

ご予約・お問い合わせはこちら
 070 4200 8493
(タップで電話できます。)

ウェブからのお問い合わせ

ラインでもご予約・お問い合わせできます。
LINE ID:@413srlsz
友だち追加